発祥の地bannar
近代下水道発祥の地
 [きんだいげすいどうはっしょうのち] 


場所
神奈川県横浜市中区大通
コメント
2004年に開通した“みなとみらい線”日本大通り駅の構内に, 「近代下水道発祥の地」と 書かれたパネル(写真[1])が掲示されている。
また 横浜市中土木事務所(中区山下町)には 卵形下水管 と共に「横浜の下水道の始まり」と 書かれた石碑が建っている。

発祥の地コレクションは、新サイト https://840.gnpp.jp に移行作業中です。
個別の移転先ページのリンクは、このページの下部をご覧ください。

撮影日
2004年7月


移転先 https://840.gnpp.jp/kindaigesuido/