発祥の地bannar
RCC(ロッククライミングクラブ)発祥の地
 [あーるしーしーはっしょうのち]


発祥の地コレクションは、新サイト https://840.gnpp.jp に移行作業中です。
個別の移転先ページのリンクは、このページの下部をご覧ください。

場所
兵庫県神戸市東灘区本山町森
コメント
阪急電鉄神戸本線の芦屋川駅から北西に1.5km。
芦屋川に沿って北に進むと,10分ほどで住宅地から六甲山に入る。さらに進むと“滝の茶屋”がある。ここを抜けるとすぐに“高座の滝”に達する。高座の滝は落差10mほどの夫婦滝で,昔は修験者の道場だったという。
滝の左側の壁面に「R.C.C.発祥の地・藤木九三翁像」と書かれたレリーフが取り付けられている。

撮影日
2012年4月 (写真提供 T.K.さん)

 
RCC発祥の地(レリーフ) 高座の滝
RCC発祥の地(レリーフ)
高座の滝
(左上にRCC発祥の地のレリーフが見える)

ロックガーデン
ロックガーデン

ロックガーデン案内板
ロックガーデン案内板



移転先 https://840.gnpp.jp/rcc/