発祥の地bannar
十一面観世音菩薩発祥之碑
 [じゅういちめんかんぜおんぼさつはっしょうのひ] 


発祥の地コレクションは、新サイト https://840.gnpp.jp に移行作業中です。
個別の移転先ページのリンクは、このページの下部をご覧ください。

場所
三重県鳥羽市相差町
コメント
近鉄志摩線の松尾駅から 南東に8km。
的矢湾と千鳥ヶ浜海水浴場の中間に,“鯨崎”と呼ばれる 長さ500mほどの小さな半島が太平洋に突き出している。
岬の先端まで遊歩道が整備されていて, その入口に「十一面観音発祥」の碑が建っている。

撮影日
2008年5月 (写真提供 K.T.さん)

移転先 https://840.gnpp.jp/juichimenkanzeon/


(C)発祥の地コレクション All rights reserved.
無断転載禁止