発祥の地bannar
煎餅発祥の地
 [せんべいはっしょうのち]


発祥の地コレクションは、新サイト https://840.gnpp.jp に移行作業中です。
個別の移転先ページのリンクは、このページの下部をご覧ください。

場所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺
コメント
日本における煎餅の歴史は古く, 9世紀に唐に渡った空海が 真言密教を学んで帰国後, 亀の子型の煎餅の製法を 山城国の住人 和三郎に伝えて作らせたことに始まると言われる。
葛根と米粉に糖蜜などをまぜて練り, これを焼いたものが「亀の子煎餅」として 全国に広まった。
撮影日
2006年4月 (写真提供 H.T.さん)

移転先 https://840.gnpp.jp/senbei/