発祥の地bannar
東京送電水力発祥の地
 [とうきょうそうでんすいりょくはっしょうのち]


発祥の地コレクションは、新サイト https://840.gnpp.jp に移行作業中です。
個別の移転先ページのリンクは、このページの下部をご覧ください。

場所
山梨県大月市駒橋3丁目
コメント
JR中央線・猿橋駅の西 800mぐらいのところに, 東京電力の駒橋発電所がある。 発電所の入口手前に 東京電力新駒橋独身寮があり, その前に自然石の碑と説明板が建っている。

なお 「東京送電水力発祥の地」というのは おかしな名称である。
「東京電燈」と「水力発電」と「長距離送電」を一言で表現しようとして, かえって舌足らずな名前になってしまったのだろうか。
ネーミングの失敗例である。

撮影日
2007年3月 (写真提供 T.K.さん)

東京送電水力発祥の地碑 駒橋発電所・水管
東京送電水力発祥の地 碑
駒橋発電所水管


移転先 https://840.gnpp.jp/tokyosodensuiryoku/