発祥の地bannar
日本の独楽の発祥の地
 [にほんのこまのはっしょうのち] 


発祥の地コレクションは、新サイト https://840.gnpp.jp に移行作業中です。
個別の移転先ページのリンクは、このページの下部をご覧ください。

場所
福岡市博多区冷泉町
コメント
福岡市営地下鉄・祇園駅の2番出口を出ると,すぐ近くに龍宮寺がある。
寺の山門に向って左側に,「三寶大荒神」と刻まれた石標と並んで,「旧上小山町」という小型の標識があり,ここに「日本の独楽の発祥の地」と書かれている。

ちなみに,独楽(コマ)は 中国から朝鮮(高麗=コマ)を経由して伝来したとされ,このことから“コマ”という名前で呼ばれているというのが通説。

撮影日
2012年2月 (写真提供 T.K.さん)

 
旧上小山町 標識 龍宮寺山門
旧上小山町 標識
龍宮寺山門

移転先 https://840.gnpp.jp/koma/