発祥の地bannar
自動式電話交換創始ゆかりの地
 [じどうしきでんわこうかんそうしゆかりのち] 


発祥の地コレクションは、新サイト https://840.gnpp.jp に移行作業中です。
個別の移転先ページのリンクは、このページの下部をご覧ください。

場所
兵庫県神戸市兵庫区大開通3丁目
コメント
電話の自動交換機は, 1926(大正15)年に 東京の京橋局に導入されたのが最初で, 大阪・京都・神戸 では 昭和3年に 一斉に切り換え工事が行われた。 大阪・神戸は A型交換機, 京都には H型交換機が導入された。
(碑面に, H形交換機 と A形交換機の 通話路スイッチ の図が描かれている)
撮影日
2012年4月 (写真提供 T.K.さん)

 

移転先 https://840.gnpp.jp/jidodenwakokan-kobe/